読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

37度5分

ずっと 微熱が 下がらないの

空も海も 蝉の声も




スポットライトの光が
みんなの笑顔に反射して眩しい。



8月9日   我vs者 1部
8月13日 我vs覇 両部
8月14日 我vs羅 両部
計5公演でわたしの夏は終わったわけだが。パフォーマンスバトルについてのエントリは書いたので、こちらではそれ以外のメモを書こうかと。パフォーマンスバトルについては一切触れないのでただただ楽しい夏のコンサート行ったみたいになってるぜ!実際はちゃめちゃに楽しかったけど!

  • サンキュー
ジェシーちゃんが美勇人くんにちょっかいかける曲。階段1段上にいるジェシーちゃんが美勇人くんの肩をリズムに合わせてつんつんしたり叩いたり。たまに樹ちゃんも巻き込まれる。ある時サビ前でジェシーちゃんが美勇人くんに「見てて!見てて!」ってジェスチャーしてるから何事かと思ったら「サンキューサンキュー」の歌詞に合わせて手で3と9作ってドヤ顔で見せるエンジェル(号泣)。それ見てきゃはははって笑ってくれた美勇人くんサンキューサンキューでーす!!!(泣きながら)

どうも!ChaChaChaガチ勢だよ!もうChaChaCha見る為に入ってたと言っても過言ではない。バルコニーに来て歌うんだけど冒頭の「Cha-Cha-Chaチャンピオン〜」まではそのままの流れでゆるノリなのに「Stand up!」になった瞬間目の色をキラッと変えてフレッシュJr並みに飛び跳ねシャカリキにポーズ取るチーム我のみなさん。左から半ちゃん美勇人くんジェシーちゃん樹ちゃんの並び。真ん中のじぇしみゅちゃん膝を全力で曲げて多分あれ1mくらい飛んでるな(大袈裟)。身長180cm越えの子が全力で飛び跳ね踊る可愛さたるや。全員でのランニングマンと反対側バルコニーにいる相手チームに向かってパンチを繰り出すのも可愛い。美勇人くんのパンチはあれ間違いなく猫パンチや。ちなみChaChaChaはB1階の指定席からだと近いしよく見えてより最高でおすすめ(もう終わったけど)。指定席2列目入った時に、全力飛び跳ねのあまりの可愛さに「カワイイイイ!!!」って叫んだら思いの外響いちゃってあっやべっと思ったんだけどジェシーちゃん流石に聞こえたらしくニヤリとしたのでオッケーオッケー確信犯か☆かわいい☆

  • 男 never give up
ステージ2階に戻ってきてスタンドマイク使ってのパフォーマンス。両手があくので美勇人くんは大体ここでジェシーちゃんの指令『毎公演どこかでカニさんポーズして』ってのを遂行するんだけど、最後まで律儀に指令守ってくれてたの可愛すぎるし隣で歌ってる指令出した人それ全然気にしてないしなんかもうじぇしみゅ最高か。ただ13日は「カニさ〜ん…カーニさ〜ん…」ってそのカニさん元気なさすぎだろ!と思わず突っ込んだ。

サビ前の「King&」「Queen&」「Joker」って言うところのJoker担当が覇は安井くん、羅は北斗くんだったのでJokerのJは女優のJかよと思った。安井くんの「Joker」は吐息混じりでエロい。すきだ。

  • Real Sexy!
「まだ誰にも見せてい〜ない〜」の手をカッ!ってする振りのとき(伝われ)隣の樹ちゃんに手裏剣飛ばしてんのかな?くらいのキレっぷりを披露するジェシーちゃんが可愛い。

途中の「Sexy rose…」の台詞部分で聡ちゃんかマリウスが胸キュン台詞を言って、毎回その台詞後に胸を抑えながらフラフラ〜と倒れるジェシーちゃんと半ちゃん。曲が再開してもステージに寝転がったまま脚を垂直に上げて振り付けをするんだけどこれが本当にいい眺めでね!二人ともお尻うっす!!!脚長!!!それからなかなか起きあがらないので聡ちゃん(ミニマム)がジェシーちゃん(巨体)の手を引っ張って起こそうとするのが大変可愛い。びくともしねぇ。あと美勇人くんが華麗に3回ターン決めた後そのままの勢いでワイルドポーズをやるのも毎回恒例で。これにジェシーちゃんが乗っかった日もあったんだけどターンの方向とワイルドポーズで上げた腕が全くの逆で何この美しすぎるシンメは!!!と興奮した。じぇしみゅ二人のワイルドポーズの美しさよ。



まさかの言霊が届いてしまったパターン。数あるジャニーズ曲の中でStrikerを選んでくれたことに感謝しかない。チーム我ちゃんの素晴らしさ、それはコンセプトがブレないところでもあると思う。チームのコンセプト、パフォーマンスに曲が合いすぎている。1番ではなく2番から歌い出してるのもその方が歌詞が合ってるからだよね。歌い出しの「この場沸かす entertainer」のジェシーちゃんの発音が好きすぎる。エンタッテイナーってタが少し飛ぶのがポイント。Strikerは結構喉潰しながらゴリゴリの低音で歌ってて新鮮!ジェシーちゃんもっとこういった曲歌って行こう!「come come いかなる挑戦状」の美勇人くんかっこよすぎるしお歌かなり上手になったね…って涙するやつ。「強さ!示せ!」の時腕を肘から直角に上げる振りなんだけどジェシーちゃんの力こぶの大きさに泣いたよね。じゅりみゅがおでこくっつく距離で「come on come on do it do it 歩みを止めるな」って姿勢低くして歌ってるとこに少しかぶせてジェシーちゃんが「Yes〜we〜can〜」と入ってくるのにアドレナリン大放出です先生。

  • LOST MY WAY(チーム者)
入る前にセトリ全然見てなかったから元かつん担(しかもこの日は一緒に入ってた友人二人も元かつん担だった)は何事か!?!?と動揺を隠せなかった。斜め上すぎる選曲である。勇太の声は激甘だからまだ見習いヴァンパイアだね〜〜〜ってにこにこしながら見てたら隣の元太くん(もう元ちゃんなんて呼べない)が物凄い色気を放っていてえっもうプロじゃん?プロヴァンパイアじゃん?とまた動揺したけどこの曲自体はヴァンパイアの歌ではないことを忘れてはいけない。

  • One Love(チーム覇)
もうただただ安井くんが可愛くて。腕をきゅっと上げてポーズとるとことか、くるっとまわるとことか、基本的に少し首を少し傾げて下からきゅるんって上目遣いで踊ってるんだよね。なんかもうわたし芸妓さん見に来たんだっけと錯覚してしまうほど。

  • ぶつかっちゃうよ(チーム羅)
ステージでごろんごろんする北斗くんが大変わんこである。そんな北斗くんを跨ぐ慎ちゃんそれアウトよ?我羅公演の日は我のメンバーも参加しててSixTONESちゃん勢揃いわちゃわちゃ可愛いでしかなかった!ステージの端から端まで動きまわるジェシーちゃん(大きい/自由/可愛い/わんこ)を後ろからガシッとホールドした北斗くんに客席からギィヤアアアアァァッと悲鳴が上がりほくじぇの需要を確信した。

  • SUPER DELICATE(マリウスソロ)
これ絶対マリは聡ちゃんとやりたかったやつだよね!?SUPERやまゆとタイム聡ちゃんとしたかったよね!?途中で聡ちゃん出てくればいいのにと思ったけど結局最終日までソロのままだったようで。いつか聡マリでできるといいね。

  • パレード(聡ちゃんソロ)
もうショッタショタ。ショタの鑑。間奏でステッキ持って背中向けお尻振る聡ちゃん君はドナルドか可愛すぎか。あとパレードは風海人くんがもうぺろぺろで目を離せないやつ。ふみちゃんキョロキョロしないでちゃんと踊るのよ><ってモンペ発動する。風海人くんがチーム我のStrikerの時袖で踊ってるってレポ見かけたけどあのぺろぺろふみちゃんが…!?と未だに若干疑ってる。でも14日の我羅公演でもめちゃくちゃ泣いてたしお姉さんふみちゃんが目指したいものわかったよ〜〜〜応援するよ〜〜〜って気持ちになったので恐るべし16歳………

  • スキすぎて(全員)

サビで振りに合わせながら高速つんつん攻撃を誰にするかジェシーちゃんがセンターで探しているよ〜!5公演見た中でちかちゃんこと宮近がターゲットになった時がいちばん面白かったかなあ。お互いでつんつんしあってへなへな〜と倒れこむの可愛い。ちかじぇし可愛い。途中の台詞前に樹じぇしがこしょこしょネタ合わせしてるのを見てJ2厨は爆発したしそれで披露するネタが、樹「ゲッツ!」ジェシー「ケッツ!」とか可愛すぎだろなんなの。


『もう君以外愛せない』『A・RA・SHI』『エンジェル』の3曲を聴けたんだけど、もう本当に見る度にお歌上手になってるね〜〜〜。この時ばかりはパフォーマンスバトルのこと一切忘れてうっとりしてた。ジェシ増の歌声は心が洗われるようだ。個人的にはARASHIが好きだったかな。バラードじゃない曲をアカペラで歌うのいいよね。

  • Forever(半ちゃん/美勇人くん/樹ちゃん)
この曲の時の美勇人くんJULIETジャケットにオーバーTシャツ、黒い細身パンツでキャップ被ったスタイルなんだけどそんなん好きに決まってるだろ!細い!おしゃれ!かっこいい!好き!歌い出しは半ちゃん。声が柔らかくて心地いい。じゅりみゅ背中合わせで歌うのは反則でしょ…双子でしかないでしょ…そんでもってジャニオタみんな背中合わせ大好きでしょ…。じゅりみゅ双子に夢中になってたらいつの間にかジェシーちゃんが2階ステージセンターで踊っててハッとするから「出るなら出るって言ってよお><」と毎回なっていた気がする。

  • 僕らのこたえ
  • きらめきの彼方へ(チーム我)
僕らのこたえ本当一瞬で終わるんだけどこの曲かっこいいよねー!チェリーズの曲だよねー!絶対美勇人くんが選曲したよねー!
きらめきの彼方へは今までかっこよく決めてきたチーム我ちゃんが突然おふざけモードになる曲。イントロでみんなで向き合って中央に集まり「う〜〜〜わっしょーい!」って言うの可愛すぎか。でもこの曲実は歌詞がパフォーマンスバトルとリンクするから泣けるんだ。「さあ涙を拭いて」って歌詞から始まるのいいよね。美勇人くんがパフォーマンス後泣いちゃった時ここで美勇人くんの涙拭くふりしてたチーム我SSランクお兄ちゃんズが大好きだ(1人年下だけど!) 

  • SING FOR YOU(萩ちゃん/元ちゃん)
お互い萩安と松松っていう素晴らしいシンメがあるから今まで気付かなかったけど、この二人めちゃくちゃ合うな!?ほんわかした見た目もダンスの雰囲気もめちゃくちゃ合うな!?

  • ONE DROP
  • キミとのキセキ(チーム羅)
だから選曲が斜め上すぎると何度言えば!?ワンドロとかさあ…何年ぶりに聴いたよまじで。よくぞ見つけてこられた。まさか冒頭の台詞から入れてくるとは思わなかったけど!めちゃくちゃノリノリで踊ってたらまわり誰も踊ってなかったからね!?
誰もワンドロ踊ってなかったのにキミキセになった途端みんな踊り出したからなんか時代を感じたよ…ちょっとした悲しみ…でもわたしもキミキセ踊れるからな!「You're my shining star 無限の輝き〜」ってそんなん、こっちの台詞じゃ(泣きながら)


  • Ride With Me(チーム覇)
安井くんの運転する車にそう、乗りたかった…わたしが言いたいのはそれだけだ……(訳:サビのハンドル回すような振りの安井くんが最and高)

  • Hair(安井くん/あらんちゃん)

安井くん絡みがある曲好きだよね〜〜〜そんな絡みのある曲踊る安井くんがわたしも好きだよ〜〜〜。そしてあらんちゃんの絡み方が割とぎこちなくて推せる。

  • FORM(聡ちゃんソロ)
正直に申し上げるとわたしは聡ちゃんのことは特別好みではない。だがしかしアイドルとしてとても好きなんだ!歌って踊る聡ちゃんを見てるととても幸せな気持ちになるんだ!聡ちゃんのFORMが好きすぎて、今週ひたすらに本家リピートして思い出してたよ。椅子に座って切なそうに手を伸ばしながら「このソファでいつ寝ちゃってもいいんだよ?」って歌う聡ちゃんイケすぎてイケでイケだから…!聡ちゃんはミディアムバラードがとても似合うよね。これからも北山さんとか中丸さんのソロ曲攻めて行ったらいいと思う!

この曲セトリに組み込んだ人天才なの!?そうなの!?こんなに夜空ノムコウの歌詞が心に染みるって思った公演初めて…(号泣) チーム混合で二人ずつペアになるんだけど、ジェシーちゃんは安井くん、カウアン、勇太だったかな。安井くんとペアだと花火見に来たカップルでしかないしカウちゃんとはハーフコンビだし勇太とは片桐兄弟だし。曲が終わって客席と一斉にペンライトの色変えるところで、我羅公演の日は青になったらみんなで「ドラえもん〜」って言って次黄色になったら「ドラミちゃん〜」ってきゃっきゃしてたの可愛すぎたよね。あと樹ちゃんのペンラの色変える合図「せーのっ♡」の言い方が激甘ですき。

間奏の「BAD BOYS!」って叫ぶ前になったら美勇人くんがどこへいようと必ず掴まえてセンターに連れて行きここの台詞を(若干無理矢理)言わせるジェシーちゃんが可愛い。何がなんでも言わせるし絶対忘れないの可愛すぎでしょ!美勇人くんも「いい、いい!もういい!」って笑いながら拒否してもなんだかんだドヤ顔で言うの可愛い。

  • 勇気100%(ダブルアンコール)
ダブルアンコ何歌おっか〜ってみんなで悩んでやっぱりジャニーズJr.といったらこの曲!みたいな感じで始まったけどその意識可愛い。ダブルアンコールは『勇気100%』『Can do! Can go!』『瞳を閉じて』のどれかなとこあるよな。わかる。聴きながらなんか違和感を感じる…と思ったらわざと低音ゴリゴリの声で歌う主にSixTONESのみなさん。本当どこまでもDKノリ可愛すぎるな…(号泣)



5公演中特に印象に残ってた部分を書いたけど、本当にJr.みんなのポテンシャルの高さに驚かされたというか。チーム我のみんなは勝敗によって後半曲のテンションが高かったり低かったりして、そんな姿を見れるのもなかなか新鮮だったなあ。いつもとは少し違うメンバーで曲が披露できるのもガムシャラのいいところだよね。いくら感謝をのべても足りないけど、本当に素敵な夏をありがとう!





『空も海も 蝉の声も
   きっとこう言うさ
   Summer上々!!』

Summer上々!! / A.B.C-Z