読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

37度5分

ずっと 微熱が 下がらないの

君しか描けぬ場所へ




Bクリエに行ってきたよ。


Cクリエに全力を注いだにも関わらず無惨にも全滅し自分のチケ運のなさとクリエのキャパの狭さを呪い死んだ魚のような目でひたすら果汁グミ(桃味)を口に放り込んでいたところ女神に声を掛けて頂きご縁があってBクリエに行ってきたよ!

TDCとかシアタークリエとか地下に会場があるところはなんだか密会のような、秘密の花園のような雰囲気があって好き。地下に降りてすぐ、会場へと続く廊下で若い女の子たちがズラッと壁際に並び一生懸命化粧直しをしている独特の光景も嫌いじゃない。


1年ぶりのジャニーズ銀座、セトリと共に覚えていること感じたことをちょちょちょっと。



1.Never My Love
OPのネバマイはワンフレーズのみ。幕が降りたままステージがライトアップされて、メンバーのシルエットが映る演出がかっこいい。ジェシマリちゃんセンター。マリウスは肩に羽がついた衣装だしジェシーちゃんは歌い方の仕草ですぐシルエットがわかる。ネバマイみたいなしっとりした曲で始まるのもB公演らしいなと。


2.Livin' La Vida Loca
3.Dancing Qeen
4.Can't Take My Eyes Off You
洋楽がドドドっと。どれも1度少クラで披露してるし有名な曲だから盛り上がるねー。最初にまとめて洋楽をすることでBクリエの世界にスーっと馴染める感じがするし変に力が入りすぎてなくて「今日は僕たちと一緒に楽しもうね!」というようなオープンな雰囲気がいい。OPは全員白い王子様スタイルでキメてきたハーフ軍団のみなさん。ジェシーちゃんは襟にスパンコールが付いた白のロングジャケット。JULIETジャケットはマリウスへお下がりかな。Dancing Qeenは少クラでやった時みたいに腕を広げてステージをくる〜と回っていて楽しそう。Can't Take My〜はポーズを取っているメンバーにジェシーちゃんが歌いながら歌詞に合わせてタッチしたりポーズを変えたりちょっかいを出すんだけど、それがマネキンに命を吹き込むようでミュージカルみたい。ちょっかいの出し方を見ているとジェシーちゃん少し長妻くんのことが気になり始めてる感じだね?半澤くんのことが大好きなのはよ〜〜〜くわかった。洋楽も少し自分なりのアレンジを加えて歌うジェシーちゃんの歌声に恋してる。


5.PARAISO
パライソを聴くとすぐ風磨ちゃんのデ〜ザ〜イ〜ソ〜♪が出てくる脳内になってしまったんだけど、それを少しも思い出させないくらいマリウスの世界観にどっぷりと浸かれる。クリエくらいの狭さだとロイヤル感増すし上のステージから増田さんと半澤くんがコーラスを入れてくれることもあいまって、ここは天界かな!?って勘違いしてしまう。


6.Secret Agent Man
上のステージセンターからジェシーちゃんが登場し「さみしい夜だからDanger〜」って歌いながら階段をゆっくり降りてくる。白シャツに黒いロングジャケット(背中に赤のスタッズ付き)。個人的に「Heartのピンチを〜」のハァの発音が堪らなく好き。イントロ前のサビを歌い終わる頃には下のステージにいて、その後ジェシーちゃんは一旦はけて他のメンバーがフレーズ毎に歌いながら続々と出てくるんだけど、これがもう映画のオープニングのようでめちゃくちゃかっこいいんだな!!!わたしには歌ってるメンバーの名前がアルファベットでかっこよくシャンッて出てその一瞬だけ静止画になるのが見えたよ!そして大サビになったところで再びジェシーちゃんが登場するんだけど「ボスー!俺たちのボスー!!!」ってなる。BクリエSecret Agent Manの、君たち本当はマフィアかスパイ組織なんだろそうなんだろ!?感はなんなんだまじで好きなんだよまじで。センター ジェシマリちゃんのブラザーっぷりもすごいんだけどこの二人のブラザーは「NANANANA涙を拭っていこう〜♪」というより「お兄さま…」「マリウス…」と寄り添っている感じ。色のイメージだとれんしょおが赤だったらジェシマリはロイヤルブルーの世界。青い薔薇が二人の周りに咲き誇っているのが見える。


MC
Secret Agent Manの余韻に浸る暇もなくマリウスが「Are you having fun?」ってエンジェルボイスできゃっきゃしながら煽ってくる。メンバーにも同じことを聞いて、それに「Yes〜I'm have fun」と返すジェシーちゃん。ジェシーちゃん何故英語だとそんな低音で囁くように喋るの…ときめき…。その後いくつか英語での会話が飛び交いまさかこのまま英語で…と会場が不安になり始めた辺りで日本代表 澤のハーフこと半澤くんが「ちょいちょいちょいちょーい!このまま進める気か?そうじゃないだろ?ここは日本だ」ってアメドラの吹き替えみたいに言ってくるから笑い堪えきれない。Bクリエ、とても平和だ。


7.YOUR STEP
9.Sky's The Limit
MC途中でマリウスとカウアンが曲のスタンバイの為一旦はける。ステージにジェシー半澤増田の3人になった時にジェシーちゃんが「じゃあ僕らは『変わったかたちの石』でも歌いますかね?笑」って冗談入れてきたんだけど本当に歌ってもよかったんだよ!?準備を終えたマリウスが、次曲のYOUR STEPのサビでWow!と合いの手をみんなに入れて欲しいとのことで少し練習することに。半澤くんと増田さんと一緒にWow!の練習を何回かして盛り上がっていたところ、マリウスが「ねえもうそろそろやめよう?楽しみにとっておきたい」と言い出したので腹筋が崩壊した。マリウス節炸裂だ。
マリウスのソロがYOUR STEPと聞いた時は意外な選曲だと思ったんだけど、フェスティバルっぽい雰囲気がすごく合ってたし会場がHAPPYに包まれている感じがした。バック4人のラインダンスも可愛い。愛はタカラモノはカウアンとシャルフがメインボーカルなんだけど、シャルたんカウちゃんに劣らず歌上手いじゃんかー!シャルたんの歌声すきよ!あと笑った顔がめちゃくちゃ可愛くてキュンとする。半澤増田谷村長妻のスカリミはまず選曲が大正解すぎる。そして長妻くんのラップが最高だった…いいよ…長妻くんとてもいいよ君…。


イントロ流れた瞬間テンションぶち上がって「ファーーーー!!!」って叫んでたら登場したジェシーちゃんファーの衣装だった拍手!赤いロングジャケットに首元ファーが付いた衣装。ジェシマリちゃんが赤い衣装で揃えてあったと思う。サビ前に一人ずつGo!って言うところがかっこいい。ジェシーちゃんのLet's Go!担としても嬉しい限り。振り付けが本家と同じなのもいい!「無礼講 You're My Lady」のつま先立てて腰浮かす振り(伝われ)のジェシーちゃんが好きで好きでハマる〜Umm〜〜〜SEXY!!!


11.Ghost〜君は幻〜
マリウスがいるからSexy Zoneの曲は何かしらやるだろうと思ってたけどまさかGhostとは!!!Ghost歌うジェシーちゃん見れるとか夢にも思ってなかったよありがとうマリウス…。スモーク焚かれた中からゆっくり上半身起こしながら「僕だけのYou're my ghost…」って歌うジェシーちゃんの冷たい美しさにため息が出るし、今まであんまりやってないタイプの曲だからGhostはすごく新鮮だったかも。AメロBメロは本家バックと同じだから歌ってるメンバー以外は座って踊る振り付けなんだけど、この振りが似合うんだこれがまた。「そばにいてよBaby Baby」の勝利ラップは担当ジェシーちゃん。ラップ歌ってるの久しぶりに聴いたけど格段に上手くなってるし鋭い目線で歌うジェシーちゃんに息も出来ずに釘付け…。


12.Beat Line
もういい加減にして!わたしのライフはゼロよ!と叫びたくなるほどセクバニからビトラまでの3曲が神セトリすぎると話題。ビトラ大好きジャニヲタは血管が破裂しそうよ。そしてジャニワ感謝祭ぶりのビトラを踊るジェシーちゃん!本家と同じ振り付け!下のステージと上のステージに分かれてそれぞれ立ち位置で踊る演出もいい。ジェシーちゃんは上のステージ下手側。少し客席を見下ろす形になるのも堪らないよね。しゃかりきすぎず、毎日ビトラ踊ってますみたいな雰囲気がよりSEXYに。ファー付きロングジャケット着てビトラ踊るジェシーちゃんとか最高でしかない。


13.Happiness
Jr担の心にめちゃくちゃ染みる曲ことHappiness。これはお立ち台で。9日夜はSixTonesの5人と諸星が見学に来てたんだけど、お立ち台に行った時に見学席を見上げて特に手を振るわけでもなく優しく微笑むジェシーちゃんがすごく印象に残ってるよHappiness!!!


MC
外国語キュンキュン台詞選手権
MCは基本的にハーフあるあるを主軸として話が進むんだけど、思い返してみると全員が納得するハーフあるあるはあんまりなかった気がしなくもない…でも平和だから問題ないの!みんなちがってみんないいだもんね!
Bクリエ名物『外国語キュンキュン台詞選手権』は、メンバーが考えた胸キュン台詞をランダムに引かれた国の言葉で翻訳してみるコーナー。胸キュン台詞が入ったBOXをマリウス、国の名前が入ったBOXをジェシーちゃんが担当しそれぞれ1枚ずつ引いてその国代表のメンバーがそれを披露。増田さんはパキスタン代表なんだけど、パキスタン語が話せないのでフィーリングでそれっぽく答えるというから面白くないわけがない!正直このコーナーは日本代表の半澤くんとフィーリングで答えるパキスタン代表の増田さんの為のコーナーだと思った笑。たまに全然胸キュンじゃない台詞が出てくるんだけどそれを書いた犯人は大体ジェシーちゃんで、みんなからそれを問い詰められた時に「普通じゃつまんないでしょ」って返すジェシーちゃん安定だしスキすぎる。けど、それが面白いかはやっぱりわたしにもわからん笑!「心配ないさ(@大西ライオン)」を翻訳する時に「心配ないさ…英語でなんて言うんだろうね?」と当てはまる英語がすぐ出てこなかったジェシーちゃんがマイクを通さずに英語でマリウスと確認しあってて、エンジェルブラザーズだわ…!と大変滾った。10日の昼は「キスして」を1人ずつ訳していってコーナーをシメることになったんだけど、ジェシーちゃんが「Kiss me…」ってめちゃくちゃ低音イケボイスで囁いたので一部客席から「ヒィッ」って声聞こえたよ。わかるわたしも同じ気持ちだ。


14.THE DREAM BOYS
15.星が降る夜でも
増田さんの歌声はやっぱりクリエだと狭いよ。武道館行こうそうしよう。本当に心が洗われるような歌声で、さっきのMCで「なまはげーーー!」とか叫んでたような人と同じ人とは思えないな。それが増田さんの魅力なんだけど。半澤くんと二人で歌う星が降る夜でももすごく素敵なハーモニーで聴き入ってしまう。二人の人柄の良さが歌声に滲み出てると思う。


16.SING FOR YOU
松竹クリパでSING FOR YOUを見れなかった亡霊を心の中で飼っていたんだけど今回クリエでめでたく成仏できたよ…(号泣)シルバーラメのストライプが入った黒シャツにゴールドのロングジャケットかっこいいよー!わたしはガムパのSING FOR YOUしか見れていないんだけど、衣装がきちんとしているだけで5割増はかっこよく見える。衣装大事、とても大事。


17.Crazy Accel
18.In Fact
もう本家よりもジェシーちゃんが歌うバージョンの方が記憶に残ってきた曲ことCrazy Accel。言わずもがなSFYからのクレアク、そしてIn Factのセトリが天才。In Factはジェシーちゃんを中央にして他のメンバーが囲み、ジェシーちゃんが両腕を広げたまま上半身をゆっくり倒しながら始まるんだけどこれがイントロと合ってて興奮するし、視線をあげたジェシーちゃん美しさで人一人倒せそうな迫力。こういう曲も合うじゃんもっとやろう!!!って大声で叫びたい。間奏のダンスは下のステージに集まってるんだけどまたマフィアかスパイ組織きたなと思った。BクリエのMC平和かわいいのにかっこいい曲だとギラギラで闇を抱えてそうな雰囲気はなんなんだまじで好きなんだよまじで(2回目)。選曲も振り付けもジェシーちゃんでは?と思ってるけどどうなんだろう。終始ジェシーちゃんピシッとした姿勢で移動するし表情がめっちゃくちゃにクール!You're so cool!!!


20.きっと大丈夫
ステージに横一列に並んでイントロの「アーー♪」に合わせてポーズするみんなのかわゆさ!先程までのかっこいい曲との振り幅がすごい。 ジェシーちゃん後ろ向きから上半身だけくるっと振り返りほっぺに手をあてて「アーー♪」って言ってた〜かわいい。この2曲もお立ち台で。嵐を通ってきてないわたしでもわかる選曲をしてくれたありがたみ…。Bクリエ、いいじゃない!わるくない!愛じゃない?


21.スキすぎて
愛愛Love you!の後の台詞をカウアン→半澤→ジェシー→増田の順で披露。増田さんがいつもウケを狙って滑るので曲が止まってしまい、マリウスの可愛らしい台詞で仕切り直すという流れ。\愛愛Love you!/半澤「どちらかと言えば、好き」\愛愛Love you!/ジェシー「俺はちゃんと好きだよ」みたいに半澤くんからジェシーちゃんへはいつも会話になっているのが可愛い!そういうとこがスキすぎてスキでスキなだけ!


22.Ho!サマー
24.epilogue
怒涛のハイテンションメドレー楽しすぎかよ。「恋はサーフィン〜♪」の腕くねくねの振りはジェシーちゃんの為にあるようなもんだよ!誰よりも波の再現率高いよ!ノーマターからのepilogueとかセトリ組んだの誰よ…懐かしすぎだろ。ノーマターはフォゥ!って何度も言って腰くねくねで楽しそうだしepilogue歌ってるときはライトがあたって瞳がキラキラだよ…ううぅずっと忘れないーI'LL BE THERE FOR YOU〜♪(泣きながら)


アンコール
25.I Was Born To Love You
26.完全マイウェイ
アンコールにこの曲もってこられてもどんな顔してみたらいいかわからんナー!って思ってたけど意外と楽しい。ジェシーちゃんフレディー・マーキュリーのような気持ちで歌ってるのかな…。自分のパートじゃないところもジェシーちゃんマイク通さずに歌ってたけど、うん☆歌詞があやふや☆かわいい☆楽しそうだからおっけー☆そして一番ラストの曲が完全マイウェイだなんて、歌詞がとても沁みるね。夢を掴み取るその日までMove on〜!



Bクリエは、それこそコンビニに行くような感覚で(@神宮寺勇太くん)行った時に、もしかして一番楽しめる公演なんじゃないかなって思った。冒頭でクリエの密会のような雰囲気が好きだと言ったけどBクリエはすごくオープンでフレンドリーなんだよね。年齢だったり誰のファンだったりとかそういったもの全部放り投げて、とにかく一緒に楽しもうぜ!みたいな。みんな個性を尊重し合ってるから、誰かが不思議なことを言っても(まあ主にマリウスなんだけど)「なるほどね」「新しいね」って落ち着くし、誰かがボケてもちょっとズレたツッコミが入るしMCは笑いが絶えずもう終始平和。かと思いきやパフォーマンスではみんなスタイルが良くてステージ映えするし、歌もダンスも安定していて1曲1曲の完成度がすごく高い。色んな世代の人が楽しめるセトリで自分たちの長所をよく理解した選曲だなって思った。わたしはジェシマリに対して特別な感情を抱いていたわけではなかったんだけど、想像以上に兄弟っぽさを感じたし二人とも世界観を表現するのが上手くて引き込まれる。そして並びがとっても美しい。SixTONESにいる時のジェシーちゃんはみんなに甘えまくりで自由な可愛い弟なのに、マリウスといる時は優しいお兄ちゃんなんだよね。マリウスの動きや喋り方を真似してたまにからかったりもするんだけど、基本的には弟を甘やかしてる優しいお兄ちゃんだよジェシーちゃん。流石SSランク!!!恐らく全クリエの中でここBクリエが一番期間限定色が強くて、来年にはきっと同じメンバーで見れることはないのだと思うと少し寂しくもあるし、ジェシマリちゃんにももっと色んな曲を歌ってほしいという想いもある。公演に入る前はこのハーフ括りにモヤモヤしかなかったのに終わった後もう少し見ていたいと思うんだから本当Bクリエ、クセになっChau#止まらない One more time My sweetパーティーチューン!(まさか〆がセトリと全く関係のないHey!Say!JUMPの新曲になるとはわたしも予想外)





『そして君には君しか描けぬ場所へ
    僕はただそこでこの手伸ばす
    ずっと堪えた両の目の奥底で
    未来が目を醒ます 時間を越えて』

In Fact / KAT-TUN